なんで平日に試合をするような日程なんだろう?(WBC2017)

ワールドベースボールクラシック(WBC)2017の東京プールが昨日で終了した。
決勝ラウンド(準決勝及び決勝)に進む2チームは日本とオランダと言うことになった。
アメリカで行われている2次ラウンドF組の試合はまだ続いていて、準決勝の対戦相手は未定だ。
それよりも気になるのは決勝ラウンドの試合日程。
なんと、準決勝2試合も決勝も平日に予定されている。
準決勝第一試合は3/21の10時から、日本が出場する第二試合は翌3/22の10時からとなっている(ともに日本時間)。
決勝戦はさらにその翌日の3/23の10時からなので、日本では昼間働いている人はTV観戦すらできないということになる。
試合の行われるアメリカは夜と言えやはり平日なので視聴率に影響しそう。
放映権を買ったTV局もよくこんな日程をのんだものだなぁ・・・

第二回大会も決勝ラウンドは平日に行われ、私はたまたま母親の手術があって仕事を休んで病院に行っていたのでTVで観戦できた。
イチローの決勝タイムリーやその裏をダルビッシュが抑えたのには感動したなぁ。
今年はその感動をリアルタイムで味わえないのが残念だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す