大阪(及び周辺)で乗って来た線(三日目編)

先月の大阪出張三日目に乗って来た線と区間は次の通り。

・なんば-中百舌鳥(大阪地下鉄御堂筋線)
・天王寺-谷町四丁目(大阪地下鉄谷町線)
・谷町四丁目-本町(大阪地下鉄中央線)

この日は台風が接近して来ていたので、雨が降り出す前にホテルを出て現場に向かうつもりで早起きした。
ホテルの朝食を食べている間に激しい雨音が聞こえて来たので目論見は外れたが、折角早起きしたので現場に向かう前にちょっと乗り回りをすることにした。
仕事を始めるまでに1時間以上はあったので、まずは御堂筋線の残り区間であるなんばから中百舌鳥までに乗り御堂筋線に完乗。
折り返しで天王寺まで行って谷町線に乗り替え、谷町四丁目からは中央線で本町まで行った。

この日は昼間は台風が接近していたので現場から殆ど移動せず、夜は作業が遅れてしまい現場を出たのが夜中の1時を回っており電車には乗ることが出来なかった。
ホテルまで帰るにも電車が動いていないので、台風の通過した後の大阪の街を歩いて帰った。
途中で御堂筋を歩き、道頓堀にかかる橋(道頓堀橋)を渡るところで名物にもなっている”グリコ”の看板を観ることが出来たのは怪我の功名かな?(汗)

グリコの看板

グリコの看板

時刻が2時直前だったので既に照明が消えているのが寂しいorz
左手に見える橋が有名な”戎橋”。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す