ファイターズ、敵地で連勝!

昨夜QVCマリンスタジアムで行われた千葉ロッテ対北海道日本ハムファイターズの第19回戦は3-5でファイターズが勝った。
これで両チームの対戦成績はファイターズの10勝9敗となり、久々にファイターズが勝ち越した。

この試合、先制したのはファイターズだけど、逆転また逆転のシーソーゲームとなり、五回にロッテに同点にされたファイターズが八回に2点を勝ち越し、石井とマーティンがその後のロッテの攻撃を無走者に抑えて試合終了。

首位のソフトバンクが楽天に勝ったために順位の入れ替わりは無かったけど、とにかく追う立場のファイターズは一戦一戦全部勝って行かないと優勝なんか出来ない。
そのためにも今日も勝ってくれー!

ちょっと気になるのは打者として試合に出続けている大谷。
この試合でも1安打を放って10試合連続安打としたけど、複数安打はその10試合中で2試合だけ。
この試合では3三振を喫する等このところ少々調子を落としているように見える。
打率も一時期の0.360から0.343とかなり下がって来ているのも気にかかる(いや、それでも高い打率なんだけど)。
この不調が一過性のものなら良いんだけど・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す