ファイターズ、奪首ならず!

昨夜、札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクの第21回戦は0-3でファイターズが破れ、連勝がストップした。

ゲーム差マイナス0.5で迎えた直接対決の3連戦初戦、ファイターズがこの試合に勝てば勝率でソフトバンクを上回り、首位に立てる筈だったが、相手先発の和田に打線が散発の4安打に抑え込まれてしまった。
投げてはファイターズ先発の有原が序盤に2本の本塁打で3点を失う苦しい立ち上がり。
それでも三回以降は無失点と粘ったが、前述のように打線が和田に抑えられ反撃できず無念の敗戦となった。

この敗戦で再びゲーム差は0.5となり、今日ファイターズが勝っても勝率がソフトバンクを下回る(ソフトバンク:0.619、ファイターズ:0.618)ために首位の座を奪うことは出来ない。
また、この3連戦に全勝すればファイターズに優勝マジック29が点灯することになっていたが、それも無くなってしまった。

敗戦は敗戦として、今日と明日の試合はなんとしても勝って今シーズン初の首位で今週を終わらせて欲しい!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す