サーバーが起動しない?

遠隔地に設置してあるサーバが動作していないとの連絡が来た。
モノはDELLのPower Edge T100でファイルサーバ等として設置してあるのだがPCからアクセスしても反応が無いとのことで、どうも電源が切れていたらしい。
電源を入れても画面になにも表示されずインジケータの一部が点灯したままで動作が止まっているらしい。
インジケータの状態を知りたかったので電源投入時のインジケーターの様子を携帯で撮影した動画を送って貰ったら、最終的に1-2-3のLEDが点灯したままになって止まっている。
そのインジケーターの状態を調べると”その他のエラー”としか出て来ないorz
どうにも判らないので結局のところ本体を送って貰って調べることにした。
数日後に届いたので調べてみるとなんと画面表示が出て来る。
ところがBIOSレベルで止まってしまい、その時のLEDの点灯状態は1-2-3が点灯と送って貰った動画と同じ(ついでに電源投入からその状態になるまでの時間もほぼ同じ)。
ということは、現場で出たエラーが再現していると考えて良いわけで、画面が表示され無かったのは現場に置いてあるサーバ用ディスプレイが故障していたためらしい。
出ていたエラーはカバーが開けられた形跡がある(「Alert! Cover was previously removed.」)というもので、最初は検知スイッチが故障したのかと思って別のスイッチと交換してみたが解消せず。
良く良くエラーメッセージを見ると、過去に開けられた(実際に数年前に一度開けている)ために止まっていたらしい。
ということで、F2キーを押してBIOS設定画面で過去のログを消去し、System Security → Chassis Intrusion の値をDisabledからEnabledに変更しておいた。
これで電源投入後にF1キーを押さずともOSが起動するようになったので現場に送り返した。
今日になって現場から届いたので設置して問題無く動作しているとの連絡が来た。

最初からF1キーを押して貰えば起動したんだよなぁ(汗)。
ああ、ついでに動作するディスプレイも送って交換して貰ったから、今度はエラーメッセージが読める筈(読みたくないけど!)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す