一億円の「トヨタ2000GT」はまだ・・・

先週からヤフオクにトヨタの名車「2000GT」が出品されている。
価格は一億八百万円で、オークション終了まで残り一日を切った時点でも入札者は未だに0。
昭和45年式で状態は非常に良いみたいだけど、事故車扱い(修復歴あり)の車。
入札数は0だけど、関心のある人はいるみたいで出品者(ヴィンテージカーショップ)に対しての質問が何件かあった。
それによると事故車扱いなのは前所有者がフレームを改造してホイールベースを延ばしているためとのこと。
うーん、貴重な「2000GT」に対してそんなことをするなんて、非常に勿体ない!
ところが、商品写真には別の「2000GT」も写り込んでいて、それに対しての質問もあり、その回答によるともう一台の「2000GT」は昭和44年式で、ミッションがATのものだという。
確かMT仕様よりも生産数がさらに少ないので、非常に貴重な個体らしい。

どちらにしても、とても買える代物じゃないよねぇ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す