久々のレーザーユニット清掃

現場からレーザープリンタの印字が薄くなってきた、との連絡が来ていたので、久しぶりにレーザーユニットの清掃を行った。
現場で清掃するには時間がかかるので、あらかじめ手元にあるレーザーユニット(今回は廃棄する機体から抜き出したもの)を分解して清掃し、それを現場に持って行き交換するのが通常。
今回は清掃だけを私が行い、現場での交換作業には部下に行って貰った。
今回初めて単独での交換作業を任せたけど無事に作業を終わらせてくれたので、今後は私が行かなくても大丈夫になったと思う。

以前、メーカーの方に自分でレーザーユニットを開けて清掃していると言ったら、「それはやめて欲しい」と言われたが、それならパーツとして売って欲しい。
昔はLBP-1610とかのレーザーユニットとか定着ユニットを売ってくれるところはあったけど、そこもメーカーから駄目だと言われて売ってくれなくなってしまった。
業者に交換作業を頼むと作業工賃が高いから、出来れば自分でやりたいんだよねぇ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す