「PowerShot SX720 HS」も出た

CANONは高倍率ズームレンズを搭載したコンパクトデジカメ「PowerShot SX720 HS」を発表した。
「PowerShot SX720 HS」は「PowerShot SX710 HS」の後継モデルで、センサー(20.2MP CMOS)や映像エンジン(DIGIC6)を踏襲しながら、光学系を一新。
「PowerShot SX710 HS」の30倍ズーム(25-750mm相当)から40倍ズーム(24-960mm相当)に変更している。
発売は3/25で同時に発表された一眼レフ「EOS 80D」と同じ頃となる。

私が使っている「PowerShot SX700 HS」に比べるとセンサー/光学系を始めとして結構な改良点があるので、ちょっと買い替えたくなってきたな(汗)。

あー、でも価格は前モデルの「PowerShot SX710 HS」の発売時よりちょっと上がっているなぁ、、、
まぁ急ぐものでもないし、発売後時間が経って価格が落ち着いてからでも良いか(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す