琴奨菊が初優勝!

大相撲の初場所は大関の琴奨菊が千秋楽の取り組みでも勝ち、14勝1敗の成績で初優勝を飾った。
午前中の記事にも書いたように、日本人力士の優勝は2006年初場所以来ちょうど10年ぶり。
14日目まで2敗で琴奨菊を追いかけていた横綱白鳳と平幕の豊ノ島は共に破れ、最終的に星二つの差となっている。

優勝した琴奨菊は来場所に綱取りを賭けることになる。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す