「ソードアート・オンライン」の映画化が決定!

川原礫氏作のラノベ「ソードアート・オンライン」を原作とするアニメ「ソードアート・オンライン」の劇場版アニメの製作決定が発表された。
今までTVでは2012年の第一期で「アインクラッド」編、「フェアリーダンス」編が、2年後の2014年の第二期では「ファントム・バレット」編、「キャリバー」編、「マザーズ・ロザリオ」編が描かれた。
原作の残りのエピソードは第九巻から続く「アリシゼーション編」のみだが、今回発表された劇場版は原作者の川原礫氏書下ろしの完全新作となる。
完全新作と言っても物語の時系列から大きく外れることは出来ないと思うので、最初の「アインクラッド編」から「アリシゼーション編」の間のどこかの時点に挿入されるエピソードになると予想している。

ま、原作者には現在刊行中の「アリシゼーション編」の「暗黒界編」を書くほうを優先して貰いたいけどね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す