もしiPhoneがdocomoからも発売になったら

アメリカでのiPhoneの回線業者であるAT&Tが2年契約がある程度(概ね6ヶ月以内か?)残っている顧客に対しても割安でiPhone4にアップグレード(機種変更)出来るサービスを実施することを発表している。
ギズモードではこのことから年内にも他のキャリアでもiPhoneが使えるようになるのでは?と推測している。
同じことが日本でも起きるとなると、今までSoftbankの回線でしか使えなかったiPhoneが他のキャリア(docomo,au)でも使えるようになるかもしれない。
まぁ、あくまで仮定の話になるけど、もしdocomoでもiPhoneが使えるようになったとしたら、はたして契約するだろうか?
自分としては今のdocomoのパケット料金のままであれば契約しないと思う。
今のSoftbankの料金体系では、端末代金込みでも月に5,705円~でパケット無制限でiPhoneを使うことが出来るが、docomoだとパケホーダイダブルの料金だけで最高5,985円になる(iモードだけなら4,410円だがiPhoneはフルブラウザ通信になるので前記の料金になると思われる)ので、これに端末代金がプラスされるとなると、さらにSoftbankよりも高くなるのでメリットが無い。
docomoがSoftbankと同等かそれよりも安いプランを出してこないと、いくらiPhoneが使えるようになっても魅力が感じられないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2010 年 6 月 10 日 at 10:54 AM -

    2台持ち割とかあればいいんですがねぇ。

    ドコモもマイクロSIMは用意しているそうですし、そのうち使えるようになると思います♪(希望的観測)

  2. tan

    on 2010 年 6 月 10 日 at 2:29 PM -

    千歳さん
    現在でもひとりでも割りとかファミ割とかありますけど、基本料金を割り引くもので、パケット料金は対象外なんですよねー。
    私自身docomo歴が15年近いうえ2回線契約しているのでMAXの50%引きなんですよ。
    これでパケットの定額料金も割り引いてくれるなら魅力的なんですけど・・・・・・

コメントを残す