今年(2015)のRSR その10

アーステントでの「REBECCA Electronic Session」が終わった後は一度テントに戻り、自宅に持ち帰るものをまとめてからレッドスターフィールドに移動。
目的はもちろん「FRIDAY NIGHT SESSION」だ。
例年金曜の夜は一度帰宅して自宅で身体を休めることにしているので、実は今まで一度も「FRIDAY NIGHT SESSION」を見たことが無かった。
今年は出演者に「レキシ」の名があったので観に行くことに。
レッドに着いた時点では開始から時間が経っていたので、既に何人かは出終わっていたが、観たいと思っていた「レキシ」(の池ちゃん)は最後に出ることになっていたらしく運良く観ることが出来た。
司会役のコヤマシュウとの掛け合いは相変わらずで、ホント”歌を歌うこともできる芸人”と言うべきボケが炸裂(笑)
二人のトークは延々と続き、このまま終わっても良いなー(笑)、と思っていたらそれもネタにしていた(笑)。
ま、最後は一応歌を歌っていたけどね。
歌ったのは「Earth,Wind & Fire」の「September」で、当然まともに歌うわけも無く途中の歌詞を忘れたのか”ラララー”でごまかすし、一部は日本語に訳して歌うしでステージの周りに集まった沢山の人は爆笑。
それでも兎に角歌い終わり(最後も例によって長かったけど)、それまでの出演者がステージに集まりアンコールと言うことで始まったのは西城秀樹のヒット曲「ヤングマン」。
かなり古い曲だったけどサビの部分の振り付けは若い人たちでも知っているらしく、場内で沢山の人たちが”ワーイ・エム・シー・エイ”とやっていた。
ここでも池ちゃんの得意技が炸裂、「ヤングマン」の曲に”交差点で百円拾ったよ”の歌詞を被せてきた(笑)。
やはり期待を裏切らない人だ。
この曲が終わったところで終了予定時刻を過ぎていたけど、コヤマシュウが下がる際に言ったのは「一旦引っ込みます」の一言。
”一旦”ということはまた出て来るんだよなー?と思って待っていたら、やはりバンドメンバーが出て来てコヤマシュウがメンバーの紹介をした。
そこに最後に登場したのがこの日のスペシャルゲストの「つのだ☆ひろ」!
ありゃー、まだ出ていなかったのねー(汗)と驚いていたら曲が始まったのだけど、観客を引き込むために「お歌の練習をいたします」と仰る。
その言葉の通りに観客に歌詞とメロディーを練習させて(もちろん私も練習した)から本番の歌に。
途中途中で練習したところがあるので、そこは場内皆で合唱。
いやー、楽しかった!
最後はこの方の定番とも言える「メリージェーン」で、生で(もちろん音響機器は通しているが)聴くのは一味も二味も違うなー、といったところで初日のステージは全て終了。
さて、預けた子供を迎えに行って一度帰るとするか。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す