「ガンダムビルドファイターズトライ」第六話

最初のほうのルール説明でいろいろな機体が出てきたり今回も小ネタが満載だった。
大会の相手チームが使っていたガンプラを3機ともEz8ベースと見破ったユウマは凄いが、その相手チームの編成はまるでドラグナーチーム(笑)。
その相手チームは事前に収集した情報を基に作戦を組み立てるが、トライファイターズはラルさんの助言を入れて敢えて事前情報無しで対戦に臨んだ。
いうなれば「ぶっつけ本番」だけど、良く言えば「臨機応変」に戦うことが出来るということ。
緻密な作戦ほど予想外の事態になった場合には対処が難しくなるけど、相手にとって今回の対戦はまさにその通りとなった。
#フミナ部長のウイニングガンダムってあんな分離するんだ・・・さすがSD。

そんなことよりED後のCパート。
なんだよあれ(笑)、ABパートを押しのけて全部持って行った感じだな(笑)。
「俺のねぐら、どこ?」って、お前は学校に寝泊まりする気か?

次回はジャングルジムの上で運命に向かって語りかけていて小さな子供を連れたお母さんに変人扱いされていたのが登場。
どんな変態なんだろう?(爆)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す