アップル、iPhone 6/6Plusおよび5sを値上げ

アップルがiPhoneの販売価格を値上げした。
新しい価格は旧価格に比べ8千円から1万2千円ほど上がっており、最も高いiPhone 6 Plusの128GBモデルは10万円を超えて11万1800円となっている。
iPhone6/6 Plusの各モデルの新旧価格は以下の通り。
iPhone 6
16GB 7万5800円 (旧 6万7800円)
64GB 8万7800円 (旧 7万9800円)
128GB 9万9800円 (旧 8万9800円)

iPhone 6 Plus
16GB 8万7800円 (旧 7万9800円)
64GB 9万9800円 (旧 8万9800円)
128GB 11万1800円 (旧 9万9800円)

あいかわらず突然だなぁ・・・

今回値上げされたのはアップルストアで販売されているSIMフリー版だけど、各キャリアに供給しているのも上がるのだろうか?
上がるとすると国内でiPhoneを扱っている3キャリアも値上げしてくるのかな?
値上げするとしたらユーザーの実質の負担金額は上がるのかな?それとも各キャリアが値上げ分を負担するのかな?
ドコモは今のところ実質負担金に変更は無いみたいだけど・・・

今回はiPad Air2/iPad mini3は値上げされていないけど、こちらも近いうちに上がるのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す