「ランバ・ラル」の後任が「ギレン・ザビ」とは

声優の広瀬正志氏が病気療養のために担当番組を降板しているが、この度「ワンピース」でも配役の交代が発表された。
広瀬氏が担当していた「リク・ドルド3世」役を引き継ぐのは銀河万丈氏とのこと。
銀河万丈氏といえば「機動戦士ガンダム」で広瀬氏と競演しており、その時はザビ家の総帥である「ギレン・ザビ」を演じていた。
広瀬氏はギレンの弟の「ドズル・ザビ」の指揮下だった「ランバ・ラル」を演じていたので直属の上司ではないが(小説版ではギレンの部下になっている)、縁のある声優に後を託すことになったと言えよう。
なんにせよ広瀬氏には早い快復を願うのみだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す