いつの間にロゴが貼られたんだろうか?

昨年5月に札幌市電に導入された新型低床車両の「A1200形」には「ポラリス(Polaris)」の愛称が付けられたのは昨年12月。
最近気付いたが車両の両サイドに控えめにロゴが描かれて(正確には”貼られて”だろうが)いた。

車両側面の降車扉脇にさりげなく追加されたロゴ

車両側面の降車扉脇にさりげなく追加されたロゴ


昨年6月に正式に運行ダイヤに組み込まれてから夏の間は良く乗っていたが、冬ダイヤになってからは乗る機会が減っていたので気づくのが遅くなってしまった(汗)。
個人的には車両側面には何も貼らない方がすっきりしていて好きなので、一時期広告が貼られたときは残念だった。
今回のロゴは端のほうにさりげなくなのでまだマシかな?と。

このA1200形は2014年度にさらに2編成導入される予定となっているので、乗る機会が今までより多くなりそう。
反対にA1200形と入れ替わりに210形の車両が廃車となるようなので、今のうちに見ておきたいな。
210形の中には2012-2013シーズンに雪ミク電車として運行した212号車もあることだし、現役で走っている間に乗っておきたいな。

2012-2013シーズンに雪ミク電車として運行していた212号車(電車事業所前の交差点にて)

2012-2013シーズンに雪ミク電車として運行していた212号車(電車事業所前の交差点にて)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す