「ガンダムビルドファイターズ」第二十二話

月曜はは帰宅後もなにかと忙しくて観ることが出来ず、一日経ってからようやく観た。
いやぁ、力の入ったバトルシーンで萌えた燃えたなぁ。
ストーリー面ではレイジの謎が段々明らかになってきたし、セイとチナちゃん、レイジとアイラの間もなかなかよろしくなってきたようで(笑)。
それにしてもいきなり泊まりに来るなんてアイラは大胆だねぇ。

今回は一試合しか無かったのでモブは殆ど無し(観客席にF91の帽子を被った観客がいたけどそれくらい)だったけど、予告を見ると次回は休憩回のようで、いろんなキャラクターが登場するらしい。
予告で見えたのはクエス・パラヤ(隣にいたのはハサウェイ・ノア?)、刹那・F・セイエイ(一緒にいたのがクリスティナ・シエラっぽいのでリヒテンダール・ツエーリかも?)、カイ・シデン、ミハル・ラトキエ等々、、、他にもVガンのキャラもいたような(オデロ・ヘンリークとウォレン・トレイスであることが判明)・・・(笑)、ってカイ以外あまり似て無いからコスプレイヤーという設定だったりして(爆)。

今回の名人の相手がイギリス代表のマッケンジー卿ってことは、パトリック・マネキンは準決勝で負けていたのね、ちょっとだけでもバトルシーンを見たいと思っていたけど見れなくて残念だ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す