今年(の3月)は寒いらしい

今日の札幌の(夕方までの)最高気温は氷点下0.2度(平年値は3度)。
昨日と一昨日はプラスだったので三日ぶりの真冬日ということになりそうだ。
今年の3月は寒いらしく、3/2から3/8にかけて七日間連続で真冬日となったが、これは3月としては81年ぶりのこと。
3月の平年の真冬日回数は3.7回なので、今日も真冬日となれば合計8回ということで今年は既に2倍以上記録していることになる。
積雪量も今日(3/11)の平年値は64cmなのだが、今年は94cmと30cmも多くなっている(昨夜も降っていたし)。
今日までの降雪量は平年を大きく下回っているにも拘わらず積雪量が多いのは降り方(一度に沢山積もる)もあるだろうが、気温が低くて融け難いことも原因なのかな?
雪の必要な雪まつりも終ったことだし早いとこ雪が無くなって欲しいところだけど、予報では明日の夜からまた雪が降るらしい・・・
早く春になってくれないかなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す