今度は容量が5TBのHDDが登場

東芝製の容量5TBのHDDが新登場。
先日当ブログでも紹介した6TB品(HGSTの「Ultrastar He6」)とは異なりヘリウムの充填はされていない製品とのこと。
デスクトップ向け製品とされる「MD04ACA500」の価格は三万円程度からで、ニアライン向けの「MG04ACA500E」は四万円台半ばから後半となっている。
容量単価としてはまだまだ高いけど、1ドライブで大容量なのは魅力的だ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2014 年 2 月 24 日 at 4:00 PM -

    やっと大容量が手に入る(いえ、4TBはありましたが)感じですね。
    これなら、2TB×2台に保存していたものが1台にまとめられるので、食指が動きそうです。もう少し様子は見たいですが。

  2. tan

    on 2014 年 2 月 24 日 at 4:58 PM -

    >千歳さん
     4TB以降少々動きが無かったので、ようやく出てきたという感じですね。
     ただ、これだけの大容量だとバックアップが大変ですね。
     基本的にRAID1で運用でしょうか?

コメントを残す