ホンダ「フィット」が4ヶ月連続で販売台数トップ

本日発表になった自動車の1月の月間販売状況によると、ホンダ「フィット」が2万6千台余りを販売し首位となり、これで昨年10月から4ヶ月連続で販売台数トップとなった。
上位10車の販売台数は
1 フィット 26,869 (304.2%)
2 アクア 22,885 (101.9%)
3 プリウス 20,162 (113.7%)
4 カローラ 10,868 (224.9%)
5 ノート 10,334 (71.1%)
6 セレナ 9,910 (123.7%)
7 ヴィッツ 6,732 (115.6%)
8 エクストレイル 6,616 (283.6%)
9 ヴェゼル 6,235 (N/A)
10 クラウン 5,299 (99.5%)
となっている(括弧内は前年同月比、ヴェゼルは発売が昨年12月なので数値無し)。
このランクを見ると「フィット」「エクストレイル」のようなフルモデルチェンジした車や、ハイブリッドを追加したカローラが前年同月比で大きな伸びを記録している中で発売から5年弱を経過したプリウス(プリウスαを含む)が前年同月比113%あまりと健闘しているのが目に付く。
反対に発売から1年半も経過していないノートの落ち込みぶりも目に付くな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す