「アウトブレイクカンパニー」第十話

「アウトブレイクカンパニー」第十話は安定の面白さ。
今回は話が話だけに小ネタが沢山(笑)。
いくら「リスペクト」(笑)とはいえ、あそこまでパクって大丈夫なわけが無いだろうに。
撮影現場を細かく描写するとこの作品自体が危ういかも(笑)。

この作品はミュセルもペトロルカも可愛くて良いけど、やはり美埜里さんが見ていて楽しい。
今回”も”美埜里さんがドラゴンを暴れさせてくれる等の大活躍で楽しかったな。
ラストが私的にはちょっと・・・という感じではあったけど、全体的には面白く見ている作品。

それにしても動画データがファイル共有ソフトで流出してしまうなんて、第一師団のセキュリティはどうなっているんだ?(笑)

アウトブレイク・カンパニー 1 初回特典:ゆーげん描き下ろしダブルコスチューム仕様ジャケット (劇中+アラビアンタイプ)&榊一郎書き下ろし/ゆーげん表紙描き下ろし短編小説1『あ うとぶれいく学園』(50ページ)付き [Blu-ray]
B00FM9LOEK

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2013 年 12 月 9 日 at 12:57 PM -

    安定して面白いですねー。
    私も、今回は見ていてハラハラドキドキ(違う意味で)でした。

    小ネタも洗練されていてスキです!

  2. tan

    on 2013 年 12 月 9 日 at 4:20 PM -

    >千歳さん
     確かに違う意味ではらはらしましたねー(笑)。
     1クールで終わってしまうのが勿体無いです。

コメントを残す