「SDカードが異常です」

今朝いつも使っているデジカメの電源を入れたらこんなメッセージが出て撮影も再生も出来なくなっていた。
少し前にも同じエラーが出たことがあり、その際はカードを一度抜いて挿入し直すことで使えるようになったので、今回も同じように入れ直したが症状に変わりは無い。
その時は時間が無かったので後ほどあらためて試してみたが一向に直る気配が無い。
原因がカードにあるのかカメラ側のカードスロットにあるのかを切り分けるためPCに繋いだカードリーダーに挿してみると「フォーマットして下さい」の警告が出た。
つまり原因はカード側にあったというわけだが、フォーマットをすると中のデータは全て消えてしまうので少々躊躇してしまった。
中のデータは全てPC側にバックアップしてあるので消えても問題無いのだけど、フォーマット後に戻すのが面倒・・・
でもまぁこのままでは撮影が出来ないので仕方なくフォーマットをしてカメラ側に戻してみると、エラーメッセージも出なくなり撮影が可能になった。
ということはカードに物理的な損傷があったのではなく、ファイルシステム(FAT32)の異常だったということになるらしい。
そこであたらめてカメラ側で再度フォーマットをしてからバックアップしてあったデータをカードに戻して(少々面倒だった)から再生してみると問題無く再生も出来たのでまぁOKかと。

購入して3年近く経つカメラとSDカードなので、そろそろ予備のSDカードを用意しておいた方が良さそうだな。
つか、自宅にはSDHCカードがあった筈なので、新しいカードにデータを移して入れ替えておこうかな?(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す