RDP接続も解決

RDP接続をしようとしても
「ライセンスを提供するためのターミナル サーバー ライセンス サーバーがないため、リモート セッションは切断されました。サーバー管理者に問い合わせください。」
のエラーが出て接続出来なかったWindows2003サーバもなんとか接続が可能になった。

FAX絡みでサーバを見て貰った時についでにターミナルサーバが入っているか確認して貰ったところ、やはり入っていたので外して貰う事にした。
手順としては
・「スタートボタン」クリック
・「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」クリック
・「Windows コンポーネットの追加と削除」クリック
・「ターミナル サーバー」及び「ターミナル サーバー ライセンス」のチェックを外し「次へ」クリック。
・完了後再起動せずにリモートデスクトップ接続の許可設定(「マイコンピュータ」右クリック→「プロパティ(R)」をクリック→「リモート」タブをクリック→「このコンピュータにユーザーがリモートで接続することを許可する(E)」にチェックを入れ「OK」をクリック)を行う(一度してあっても上記の操作をすると設定が外れる)。
・サーバの再起動
これで無事にRDP接続が可能になったので、再度なにか有った場合には遠隔でサーバに入って操作が出来るようになった、よかったよかった。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す