「COPPELION(コッペリオン)」のPVは作画が凄い


今年の秋アニメの中の一本が上の「COPPELION(コッペリオン)」。
原作は週刊「ヤングマガジン」で連載が始まり現在は月刊「ヤングマガジン」に移動して連載が続いている。
私は連載が始まった当初から読んでいるが、なかなか面白くて目が離せない。

アニメの方はPVを見ての通り作画が凄いことになっている。
ま、原作とはキャラクタデザインが違うので、委員長や遥人のイメージが少々違っているが許容範囲だろう。
キャストもなかなかなもの(特に葵がはなざーさん)なので、秋アニメの中では期待している一本だ。
一昨年もアニメ化の話があったようだが、あの東日本大震災によって発生した福島第一原発の事故のおかげで実現しなかった(というか延期された)ということらしい。
ネタばれになるので詳しくは書かないけど、上のPVでは舞台や設定がいまいち分かり難くなっている。
予備知識無しではちと辛い作品になるかもね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す