Windows7上でのデフォルトゲートウェイの設定方法メモ

Windows7で久々にデフォルトゲートウェイに「0.0.0.0」が設定されてしまい、設定しなおしをした。
その際、削除方法は覚えていたが設定方法(つかパラメータ)を忘れていたのでメモ。

削除はコマンドプロンプトを管理者権限で実行し下記のコマンドを実行。
・route delete 0.0.0.0
設定方法はLinuxのように
・route add default gw ゲートウェイアドレス
ではなく、
・route add 0.0.0.0 mask 0.0.0.0 ゲートウェイアドレス
を実行。
普段Windwos上でのrouteコマンドなんかは使わないから忘れてたよ。

追記:addコマンドの場合は-pオプションを付けないと次回起動時に忘れてしまうとの指摘をちょろさんに頂きました(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちょろ

    on 2013 年 5 月 22 日 at 12:58 PM -

    -pオプション付けないと記憶されない様な・・・

  2. tan

    on 2013 年 5 月 22 日 at 1:23 PM -

    >ちょろさん
     おっと、忘れてました(爆)

コメントを残す