「翠星のガルガンティア」

脚本が「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄さんということしか知らずに観始めた。
一話のラストはある意味ベタな展開だとは思うけど、それでも話に引き込まれてしまい次回以降が楽しみ。
俺妹やニャル子W、超電磁砲S等の2期作品以外では今期一番期待できるかも?

にしても「銀河渡り」って何かな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ほん

    on 2013 年 4 月 13 日 at 9:33 PM -

    これ、今季で一番期待してました。脚本の人とかは全然知らないんだけど、キャラクターデザインが鳴子ハナハルってことで注目してた。この人、すんごく絵がうまいよ。どんな仕事してきたかというのは、調べていただければ…(*´Д`*)

  2. ちゃがま

    on 2013 年 4 月 13 日 at 9:56 PM -

    アキバには実物大の・・・ビル看板が出てます。

  3. tan

    on 2013 年 4 月 14 日 at 2:13 AM -

    >ほんさん
     調べてみたら・・・・・・・なるほどねぇ。
     多分一度も読んだこと無いと思うけど、ググって出てきた絵は上手だねぇ。
     まんがタイムきらら☆マギカのVol.3の表紙も凄いね。

  4. tan

    on 2013 年 4 月 14 日 at 2:15 AM -

    >ちゃがまさん
     実物大って、、、、、、、、もしかしてエイミーですか?それともベローズ?個人的にはリジットだと嬉しいかもしれません(をい)。

コメントを残す