いきなりホームランかよ

WBCの2次ラウンドの最終戦「日本対オランダ」の試合が始まった。
日本の先発投手である大隣は初回先頭打者にホームランを打たせてしまった(しかも初球)。
全くもって油断していたとしか思えないが、その後は2番3番4番を三振に斬って取ったからまだヨシとしておくか。
なにせ前回の対戦では16-4(7回コールド)で勝っている相手とはいえ、昨夜はあのキューバにサヨナラで勝ってきている相手なだけに気を抜いてはいけないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す