ここまで安くなっているとわ・・・・・・・

ツクモ札幌の特価品情報にA4モノクロレーザープリンタ「Canon LBP-3100」が10,600円というのが出ていた。
いやぁ、レーザープリンタも安くなったものだなぁ、と思ったがamazonではさらに安く売られていた。
Canon レーザープリンタ Satera LBP3100 A4モノクロ対応 A4モノクロ16ppm 給紙枚数250枚
B0019SZZPW
今日(3/5)現在の価格は1万円を切る9,200円。
いや、でもレーザープリンタはトナーが高いから、と思ってトナーの価格を見ると、こちらは純正品でも5,000円を切っていた。
キヤノン トナーカートリッジCRG-312 1870B003
B0019SZZOS
これなら買っても良いかなぁ?と思える値段だねぇ。
A4までのモノクロ印刷が多い人なら充分購入を検討しても良い製品だと思う。
残念なのはネットワークインターフェースが内蔵されていないことだけど、PCに直結して使うことを前提としている商品なんだろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ちょろ

    on 2013 年 3 月 5 日 at 7:35 PM -

    レーザーは安くなったけれどもう少し印刷時の消費電力が下がればなぁと。
    現実的には紙に埋もれるのがイヤだから液晶パネル増やしてPDFとか閲覧する方にするかな。

  2. tan

    on 2013 年 3 月 6 日 at 10:05 AM -

    >ちょろさん
     昔からレーザープリンタを使っている私としては今のは十分に消費電力が下がったように思えます(汗)。

  3. ちょろ

    on 2013 年 3 月 6 日 at 2:15 PM -

    >tanさん
    家の配電事情で15A(だったはず)縛りが発生するので2系統しかない自室は600Wクラスになるとちょっとドキドキします。もう分電盤増やせないし。
    まぁ、滅多に社内でも家でも印刷しないんですけれどね。

  4. tan

    on 2013 年 3 月 6 日 at 3:02 PM -

    >ちょろさん
     うーん、15Aとはちょっときついですねぇ。
     屋内配線の関係でそうなっているものと想像しますけど・・・・・・(私の実家もそうです)。
     配線を取り替えるとなると結構な出費となりますから、おいそれとは行かないですよねぇ。
     こうなるとメインのPCをFUSIONのEシリーズとかのような省電力タイプにしていくしか・・・・・(をいをい)

コメントを残す