More from: amazon

綺麗になるもんだ

以前、センサー掃除をして反対に汚れを付けてしまった「EOS 5D」のセンサーをきれいにしようと清掃キットを購入した。
今日になってようやく掃除して試写してみたところ、汚れが気にならなくなった。
結構効果があるものなんだなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ストラップ

先日入手したオリンパスのミラーレス一眼「PEN E-P5」はボディとバッテリーしか無い状態で送られてきた(バッテリーも付いているとは書かれていなかった)。
持ち歩いて使うにはストラップが無いと不安なのでどこかで都合しようと思っている。
楽天市場で探すと数百円の品から2万円近くする品まで沢山ある。

さらにはふるさと納税の返礼品にもあってどれにしようか迷ってしまう(汗)。

まぁサブのカメラだし持ち歩く際に落とさないようにするのが目的なのであまり高いのは必要なくて、デザインが気に入ったのがあれば良いな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「E-P5」が来た

以前から背面液晶の調子が良くなかったオリンパスのミラーレス一眼「E-PL6」の代わりを探していた。
オークションで複数の候補を見つけ、その中の一つを落札した。
落としたのは同じ機種では無く、「PEN-F」が出るまではPENシリーズのフラッグシップ機に位置付けられていた「E-P5」。
これが昨日届いたので別途手配していて同じ日に届いたばかりのバッテリーを入れて動作確認をした。
起動等は問題無く、不安だった背面液晶も今のところ問題無く写っているが、前ダイヤルがスリップするようで結構な確率で回しても反応しない時があるのがネックかな?
それでも「E-PL6」には無かった機能なので便利に使えそう(今のところ前ダイヤルには露出補正、後ろダイヤルにはモードにもよるがSSもしくは絞り値変更を割り当てた)。

商品説明には”バッテリーなし”となっていたのでamazonで互換品のバッテリーと充電器を注文しておいたけど、届いたボディにはバッテリーが入っていた(汗)。
まぁ中古のバッテリーなので予備にすれば良いか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

スマフォに挿す小型温度計

少し前に仕事の部下が面白い商品を手に入れて来た。
それはタイトルにあるようなスマートフォンに挿して使う小型の温度計。


体温計としての基準は満たしていないようなので体温測定の精度は怪しいけど、それでも目安程度にはなるようだ(上の製品の測定可能範囲は32-42度の間なので体温測定用として作られているとしか思えない)。
なにせ安価なので私も一個買ってみたところ、けっこう便利に使えている。
小型なので持ち歩きにも向いているし簡単に測定できるのでお勧めかな。
電源はスマートフォンから供給されるようになっているので、スマートフォン側が給電出来ないとならないが、モバイルバッテリー等でも代用可能。
端子もTYPE-Cだけでなく、microBやLightningに対応したモデルもあるようなので、iPhoneを使っている人はLightning用を買えば宜しいかと。

←クリックしてくれると嬉しいです。

センサー用クリーニングキット

しばらく前にCanonのデジタル一眼レフ「EOS 5D」のセンサーのゴミを飛ばそうとエアダスターを吹いたところ、生ガスが出てしまいセンサー表面を汚してしまった。
そこで無水アルコールと綿棒で清掃したところ、汚れは取れたが今度は微細な埃が付いてしまい、F16-22くらいに絞るとセンサーの四隅の一部に写り込むようになってしまった。
あまり絞り込まなければ気にならないんだけど、やはりきれいにしたいので清掃用品を探して見ると下の製品があった。

1回当りのコストは100円以上かかるけど、そんなに頻繁に使うことも無いだろうし、使用法の動画を見ると簡単に掃除出来そうなのが良さそうだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

届いた

先日amazonで見つけて注文したCanonのレーザープリンタ「LBP-441e」がようやく届いた。
amazonでの注文とは言えマーケットプレイスの利用したことの無いショップだったので一抹の不安があり、なかなか届かなかったので不安だったが無事に届いてほっとした。
早速開梱して電源を入れたところ動作したのでネットワーク等の設定を済ませた。
これでしばらくは安心して印刷できそうだな。
今日7/25時点でもまだ在庫はありそうだから予備にもう1台あってもよいかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

楽天も連敗・・・

プロ野球の東北楽天は地元で埼玉西武との三連戦最終日だった。
前日まで連敗していたので楽天市場での”ヴィクトリーセール”が開催されていなかったが、昨日も負けて三連敗となり今日の”ヴィクトリーセール”の開催も無くなった。
うーん、SSDの注文は明後日以降にするかなぁ、、、
それともamazon辺りで注文しようか?(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

お探しですか?と言われても(苦笑)

amazonから「コンパクトフラッシュをお探しですか?」というメールが来た。
読んでみるとコンパクトフラッシュがいくつか紹介されているんだけど、中にはこんなのとか

こんなのとかの小容量のもあった。

いや、たしかにウチには2GBまでしか使えないデジイチもあるけど、さすがに容量が少なすぎて使う気になれないよ(汗)。
それでもまだ販売されているということは需要があるってことだよなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

フォーカシングスクリーンを交換した

amazonで注文した「EOS 5D MarkII」用のフォーカシングスクリーン「Eg-D」が届いたので早速交換してみた。
Nikonの「D7000」等の時は互換品だったけど、今回は純正品で専用工具付き。
この専用工具と収納ケースが秀逸で、スクリーンの取り外しや取り外したスクリーンを一時的に置いておくのに便利で交換作業はすごく楽だった。
ものの数分で交換作業は終わり、あとは本体メニューからスクリーンを「Eg-A」から「Eg-D」に変更すれば完了。
ファインダーを覗くと小さなチリが2個ほど入ってしまったけど、これはまぁ仕方ないかな(汗)?

←クリックしてくれると嬉しいです。

フォーカシングスクリーンを方眼にしたい

フルサイズ入門用として手に入れた「EOS 5D」には方眼スクリーンが入っていて構図の確認に便利だった。
その後に手に入れた「EOS 5D Mark II 」には標準のスクリーン(Eg-A)が入っていたのでちょっと物足りない。
そこで方眼スクリーンの「Eg-D」に入れ替えたいと思っている。
楽天で探して見ると純正でもそんなに高くないのね。

以前、Nikonの「D7000」とか「D40」「D60」のを探した時はeBayで互換品のマイクロスプリットを買ったけど、今回は純正にしておこうかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。