128GBのSSDが安かった

今日の午後にMicroSIMを標準SIMに変換するアダプタを買いにじゃんぱらに行ったら、Silicon-Powerの「SP128GBSSDE20S25」が7,581円で売られていた。
インターフェースがSATA2のためにカタログ上の速度は読み書き共200MB/Sec台で現在では遅い方だが、それでもHDDよりは速いので古めのノートPCとかで使うには十分な性能だと思われる。
実際に購入した人がWEB等にアップしているベンチ結果を見ても、特に速くは無いけどHDDよりは速い様だ(一番違うのはランダムライト)。
最新のスペックでは無いけれど、コストを掛けずにSSD化するには良いのかも?
ちなみにインターフェースがSATA3のモデル(「SP120GBSSDV30S25」)は9,480円だったけど、そこまでの性能は要らないような気がする・・・

#今しがたアキバレンジャーを見ていたらじゃんぱらのCMが入ってビックリ!(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す