金環食

今日5/21は日本の広い地域で金環食が見られるという貴重な日だった。
残念ながら札幌では金環食にはならず、最大食分0.84の部分日食となったが、天候に恵まれたので大きく欠けた太陽を見ることが出来た。
1枚目は食の前半の太陽で、撮影時刻は7時39分頃。

食の前半の太陽

食の前半の太陽


2枚目は食の最大の頃の太陽で、撮影時刻は7時56分頃。
食の最大の頃の太陽

食の最大の頃の太陽


3枚目は食の後半の太陽で、撮影時刻は8時32分頃。
食の後半の太陽

食の後半の太陽


3枚とも焦点距離は約500mm相当、絞りはF/5.7、ISO感度は1枚目と3枚目が64で2枚目のみ125、シャッタースピードは全て1/250秒。
コンデジ(CASIOのEX-H15)なので撮影には少々苦労したけど、ピントを無限遠に設定できるのでこのような場合は便利。
太陽を撮影するにはフィルターが必要だけど、カメラ用のフィルタを持っていないので3.5インチFDを分解して中のディスクを取り出してフィルター代わりに使った。
写真が全てオレンジがかっているのはそのため(汗)。

今日は日食ネタをアップしている人が多いんだろうなぁ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2012 年 5 月 21 日 at 5:17 PM -

    まさか、フロッピーを使うなんて!!!
    2D/2DDはオレンジ! 2HDは青よりになったりしたりして!

  2. tan

    on 2012 年 5 月 21 日 at 6:01 PM -

    >千歳さん
     >まさか、フロッピーを使うなんて!!!
     いやぁ、単に日食グラスを買い忘れていたからです(汗)。
     手近にあるものから使えそうなものを探していて思いついたのがたまたまFDだったということです。
     ちなみに使ったのは2HDですよ、2Dや2DDは手元に無い・・・・・・と思います。

コメントを残す