忘れていたのでメモ(Linuxのログイン方法の変更)

現場のサーバが不調になり再起動してもネットワークに繋がらなくなったので現場でサーバを起動したところグラフィカルログイン画面でキーボードもマウスも効かなくなっていてログインすら出来なかった。
持ち帰って起動してファイルシステムのチェックを行ったところ無事にログインできるようになったが、グラフィカルログインはなにかと面倒(マウスが無いと操作しにくいし)なのでテキストログインに変更した(Xを使いたければログイン後にXを起動すれば良いだけだし)。
切り替え方法を忘れていたのでここにメモしておく。
直すのは/etc/inittabファイルのみ、修正箇所は「id:5:initdefault:」の”5″を”3″にするだけ。
滅多にやらない作業だからつい忘れてしまうんだよねぇ(汗)。

つーか今後作るサーバは最初からテキストログインにしておくことにしよう。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す