「駅すぱあと for iPhone」が発表された・・・・・・・・

株式会社ヴァル研究所は9/16に経路探索ソフトの「駅すぱあと for iPhone」を発表した。
「駅すぱあと」というとPCのOSがDOSだった頃から存在している経路探索ソフトの古株で、Widows95搭載のPCにもプリインストールされていることも多かった。
今回発表された「駅すぱあと for iPhone」は名前の通りiPhone(3GS/4)及びiPod touch(第3世代以降)で利用可能(対応OSはiOS4.2以降)で、AppStoreから無料でダウンロード出来る。
私もiPod touchで使ってみようと思ったが、対象エリアが「東京、名古屋、大阪、福岡の4エリア」で、残念ながら札幌が入っていないので諦めた。
販売されているPC用の製品は全国対応だが、「駅すぱあと for iPhone」及び9/9に発表された「駅すぱあと for Tablet」も同様に対象エリアが限定されているのが残念だ。
今後対象エリアが拡大されるのかは不明だけど、今の時点では利用価値はほぼ0だなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す