「EF-S10-18/4.5-5.6IS STM」が入っている・・・

市内の中古カメラショップにCanonのAPS-C用超広角ズームレンズ「EF-S10-18/4.5-5.6IS STM」が入荷している。
軽量コンパクトで広角ズームレンズとしては珍しく手振れ補正機構(IS)を搭載したレンズで最近気になっていたレンズ。
画質は「EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM」の方が良いとの評判だけど、重さが1.5倍程度になるのとフィルター径が10mm大きくなるのがネック。
そもそも定価が2倍もするレンズだから性能が良くて当たり前、私は気軽に持ち出せるほうがありがたいので10-18のほうが好みだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す