ファイターズに今季初適時打!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは今日も福岡での試合。
先発は今季初登板となる4年目の吉田輝星。
この吉田が立ち上がりにいきなり3点を失うが、ファイターズ打線も黙っておらず、三回に今季チーム初適時打となる二塁打を放って1点を返すと、続く五回には万波の今季第1号の2点本塁打と昨日の試合で本塁打を放った清宮の押し出し四球で計3点を奪って逆転、吉田の黒星を消した。
試合は逆転した直後に再度逆転され、結局4-6で敗れ開幕カード三連敗となってしまったが、1試合目は1点、2試合目は3点だった得点が今日の3試合目では4点を右肩上がりで増えてきているのは良い兆候。
BIGBOSSはチームの今季初勝利を明後日3/29の札幌ドーム開幕戦までとっておいてくれたのだろう!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す