コダックがTRI-X入りのレンズ付きカメラを発表

コダックがTRI-Xを装填したレンズ付きフィルム「Kodak Professional TRI-X 400 Single Use Camera」を発表した、発売日や価格は未定。

レンズ付きフィルムと言うと日本ではフジの”写ルンです”が有名で今でも購入や現像&プリントが可能だし、コダックやイルフォード等の製品も販売されている。
そこにモノクロフィルムのTRI-X入りを出してくるとはさすがコダックと言ったところかな?
デジタルカメラでもモノクロ専用機があるほどモノクロ写真に対する需要があると判断したといったところか。

それにしても”TRI-X”かぁ、名前を見た途端「TRI-Xで万全!」という台詞を思いだしてしまったよ(笑)。
続く「これを4号か5号で焼いてこそ味が出る」というのは忘れていたなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す