ファイターズが5位に浮上!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜千葉で千葉ロッテとの試合に臨んだ。
今期最終カード(パシフィックリーグの最終カードでもある)となったこの二連戦に連勝するか1勝1分けで5位が確定する大事な試合の先発は前回登板(10/18楽天戦)で見事な投球を見せプロ初完封をした加藤。
この加藤がこの試合でも好投し、五回まで1安打1死球無失点で試合を作ると、六回以降は中継ぎ陣が相手打線を1安打に封じて完封。
打線は初回に淺間が本塁打を放って先行すると、六回には渡邉の3点本塁打等で4点を追加した。
試合はそのまま5-0でファイターズが勝ち、この時点で今季の日程を全て終了している埼玉西武を抜いて5位に浮上した。
残す試合は今日の一試合だけで、ファイターズは勝つか引き分けるかで5位が確定する。
今夜の先発はルーキーの伊藤、9/7の楽天戦で9勝目を挙げてから6試合連続で勝ちが無く4連敗中だが、最後はしっかりと投げて勝って10勝目を挙げて欲しいね!

ファイターズの新人で二けた勝利を挙げたのは2006年(日本一になって新監督の新庄が引退した年)の八木 智哉(ファイターズ->オリックス)の12勝(8敗)が最後。
伊藤は15年ぶりに新人二けた勝利を挙げて欲しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す