FJクルーザーの納車が決まったらしい

職場関係の人が購入契約を結んだFJクルーザーの納車が決まったと言っていた。
契約をしたのは東日本大震災の少し前で、その時点では納車は5月頃と聞いていたが、震災の影響でトヨタの生産が止まってしまい、納車時期は未定となってしまっていた。
一時は年内納車は難しいとのことだったけど、最近になってずっと早く納車されることになったとのこと。
具体的な納車日は聞いてないけど、話した感じでは来月にも納車されるような感じだった。
聞くところによるとディーラー側では下取り車の価格が下がらないようにしたかったらしい。
納車が遅くなっても下取り査定を当初の金額から下げられないので、下取りした車を高く売るためにも納車を早くするためにいろいろと動いたらしい(もしかしたら下取り車を被災地に向けて出したかったのかな?)。
購入した本人は余裕を見せて「年内に来なくても良かったのに。」なんて言っていたが、顔は嬉しそうだったな。

それにしてもあのような趣味車の生産も再開されたってことは、ラインやパーツサプライの復旧が進んでいるということか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す