ファイターズ逆転!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで東北楽天との三連戦の最終日。
ファイターズは相手に1点を先制されるも、四回に王と近藤の連続二塁打で同点に追いつくと、万波にも適時二塁打が出て逆転に成功した。
ただ、先発の池田が五回の先頭打者に同点本塁打を浴びて2-2としてしまい、さらに二塁打と単打で無死一三塁の危機を作ってしまった。
ここは次打者を一直に打ち取り併殺で二死三塁としたところで降板し、河野に後を託した。
河野は打者を打ち取ったかに見えたが、右翼手のスライディングキャッチも間に合わず適時打となってしまい2-3と逆転を許してしまった。
なんとか抑えて打線が再逆転してくれることを祈るよ!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す