今年(2019年)のRSR その15

ボヘミアンで「ホッカイカンタビレ」を観た後は久しぶりにTAIRA CREWに立ち寄ってからテントに帰還。
少し休んでから一度サンステ側に行くと、空には満月に近い丸い月が雲を通して見えることもあった。
公式アンケートに答えたりしてからテントに戻ったが、寒いので暖かい汁ものが欲しくなって300円のうどんの列に並び食べてきた。
これで体も少し温まった感じがしたのでテントに戻って少々仮眠をとった。
目が覚めたら大トリのステージの直前で空は明るくなってきていた。
ラストのステージには興味が無かったので撤収を始め、ごみの処分等をしている内に日の出を迎えた。
東の空には低い雲があって日の出の瞬間を見ることは出来なかったが、日の出前の朝焼けと少しだけ昇った朝日を見ることは出来た。
タープをはじめとする荷物を全てまとめ終わったのは5時半過ぎで、それからフォレスト側で荷物を自宅に向けて発送したころには6時間近。
そこからヴィレッジ駐車場まで歩いて行き、車に荷物を積み込んで駐車場を出たのが6時半少し前。
朝食代わりのサンドイッチを買いに行ったお店(24時間営業)には私たちの他にも少なくとも2組のRSR帰りと思わしき客がいた(笑)。
7時半を少し回った頃に無事に自宅に到着し、今年のRSRも無事に終了。
帰宅後はとりあえず会場で着ていたものを中心に洗濯機に放り込んで洗濯を始め、買って来たサンドイッチを食べてから妻は就寝。
私は洗濯物を干したりしてから記憶が薄れる前にこの記事を書いている。
来年の開催日程(8/14-5)も発表になったので来年も楽しみだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す