IBMがレッドハットを買収?

米IBMがLinux ディストリビューターのRedHatを買収すると発表した。
法的な問題がクリアできれば買収は2019年中に完了する見込みとのこと。

RedHatと言うとLinuxの普及に大いに影響を与えた企業で、現在はデスクトップ用のLinux開発はFedoraプロジェクトに移管し本体は企業向けエンタープライズ事業及びクラウド事業を進めている。
IBMとは以前からエンタープライズ事業で協力してきており、今回の買収はIBMがRedHatのもつクラウド事業に目を付けたものと報道されている。

私も何度かRedHatLinuxをPCにインストールしてサーバーとして使ったりしていたが、まさかIBMが買収するとはねぇ、、、

コメントを残す