ファイターズ惜敗!

北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで埼玉西武と対戦。
ファイターズは四回に先制点をあげるも、その後の追加点が取れず、終盤に2本のソロ本塁打で逆転されて惜敗した。
これで今季の対西武戦の負け越しが決定し、パ・リーグ全球団からの勝ち越しはならなかった。

先発の上沢は初回こそ3人で抑えたが、その後は毎回走者を出し四回を除き三回から七回までは得点圏にも走者を背負う苦しい投球。
それでも守備の助けもあり七回までは無失点で抑えたものの、八回に先頭の相手四番に同点本塁打を打たれここで降板。
結局七回と1/3を投げ被安打8四死球2の失点1(自責点1)で投げ抜いたものの、打線の援護がなく今季12勝目はならなかった。
それでも今季は先発投手の柱として活躍してくれたので、来季も今季以上の成績を残せるように頑張って欲しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す