コンサは記録的な大敗!

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は昨夜アウェーで2位の川崎フロンターレと対戦。
トップリーグではまず見ることのない大量失点で0-7で大敗。
勝っていれば川崎との勝ち点差を2に縮めることが出来たのだが、反対に8まで広がり、さらに(試合数は一つ多い)ベガルタ仙台に勝ち点41で並ばれ、総得点数の差で4位から5位に転落。
この大敗の原因を次週の鹿島戦まで修正して勝ちにつなげて貰いたいものだ。

それにしてもプロと大学生の試合じゃあるまいし・・・J1で0-7って、、、もう1点取られていたらJ1の最多得点差記録に並ぶところだったよ・・・

コメントを残す