シーソーゲーム

北海道日本ハムファイターズは所沢で埼玉西武との第9回戦を戦っている。
七回裏終了時点で5-4の1点リードとなっているが、ここまで取ったり取られたりのシーソーゲームになっている。

初回にファイターズが前日同様に一二番コンビで1点を先制すると、西武が三回と四回に1点ずつを入れて逆転。
五回表にファイターズが大田の2点適時打で3-2と再逆転すると、六回裏に2点を取られ再々逆転を許してしまう。
それでも直後の七回表に近藤の2試合連発となる2号2点本塁打でまたまた逆転。
見ているほうは面白いけど、監督たちは胃が痛くなるような試合だなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す