「EOS 7D」の出物

市内の中古カメラショップにCanonのAPS-C機「EOS 7D」が入荷していた。
なんと、ショット数が僅か1800という出物だったので、あっと言う間に売れてしまったらしい。
高速連写機でこのショット数しか撮ってないってのは少々勿体ないかも?
もう一台入っているけど、こちらはショット数が10万近いので、安くてもなかなか売れないかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す