ファイターズがロッテに連敗とか・・・

北海道日本ハムファイターズは千葉で千葉ロッテとの三連中。
初戦に負けているファイターズは是非とも勝って星を五分にしたいところだったが、二戦目は0-3で完封負けを喫して連敗。

相手投手が元西武のエース涌井とはいえ、打線がつながらない今季を象徴するような攻撃。
初回から五回まで走者を出し、その内3度(二回、三回、四回)は二塁まで走者を進めたが、続く打者が悉く凡退し無得点で涌井を調子に乗せてしまった。
六回から八回までは三者凡退で、九回表二死まで11人連続で凡退(その間に三振は一個もなし)。
終わってみれば五安打1四球で無得点という体たらく。
珍しく四番の中田が2安打を放っても前後の打者が揃って4タコでは話にならない。
これでは先発の加藤が七回途中まで3失点(自責点2)と好投しても報われない。
今日こそ打線が奮起して投手陣に楽をさせてあげて欲しいものだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す