ソケットG3のCPU・・・

先日、ThinkPad E540のCPUを交換した際に少々苦労した。
これまで交換したCPUソケットはCPUのロックor解除はマイナスドライバで行っていたんだけど、ソケットG3はトルクス(ヘックスローブ)ネジになっていたため。
手持ちのトルクスドライバはT6サイズしかなく、小さすぎてサイズが合わない。
仕方が無いのでプラスドライバで無理矢理(それでも一応慎重に)ロックを緩めてCPUを外すことも固定することも出来たけど、今後のことを考えるとちゃんとしたサイズのものを用意しておく必要がある。
ちょっと調べた程度では正確なサイズが解らなかったので、下のようなセットを手元に用意しておくと便利かな?
おそらくはT8,9,10のどれかだとは思うんだけど、下のセットには含まれているので安心。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す