日本が決勝ラウンドに進出!(WBC2017)

野球のワールドベースボールクラシック(WBC)2017、2次ラウンドE組の最終戦「日本対イスラエル」の試合は8-3で日本の勝利。
この結果日本は2次ラウンド3戦全勝で1位となり、2勝1敗のオランダと共にアメリカのロスアンジェルスで行われる決勝ラウンドに駒を進めた。

この試合、イスラエルは三回まで、日本は四回まで毎回走者を出し、特に日本は三塁まで走者を進める等好機は作るものの”あと一本”が出ず両チームとも五回まで無得点。
迎えた六回裏の日本の攻撃で先頭打者の筒合が今大会3本目の本塁打を放ち日本が1点を先制。
その後も4安打と押し出しを含む3四死球で合計5点をあげ大量リードを作る。
日本はさらに八回裏にも前の試合で勝ち越しの犠飛を打った内川の2点適時打と松田の適時打で3点を加え点差を8点に広げた。
最終回のイスラエルの攻撃で牧田が打ち込まれて3点を失うが、イスラエルの反撃もここまでで日本が勝利。

日本はこれで4大会連続での決勝ラウンド進出となった。
前回大会では準決勝で敗れたが、今回はどうなるだろうか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す