VWの「up!」にGTIを追加?

フォルクスワーゲンの「up!」というと、同社のラインアップの中では最もコンパクトな車種。
どちらかというとコンパクトなベーシックカーという位置付けと思えるが、そんな「up!」に「ゴルフ」「ポロ」と同様に「GTI」モデルを追加すると発表された。
既に同社のサイトには外観やインテリアの写真が掲載されていて、ミッションが6速マニュアルになるらしいことが見て取れるが、その他のスペック等に関しては不明。
仮にも「GTI」の冠するのであればエンジンは現在の3気筒1Lエンジン(75ps)から同社お得意のダウンサイジングターボ(1.2Lor1.4L)辺りを搭載してくるのではないだろうか?
「ポロGTI」は1.8Lターボ(192ps)、「ゴルフGTI」は2Lターボ(220ps)を搭載しているが、それらとは差別化されるはず。
だとすると「ポロ」のブルーGTに搭載されている1.4Lターボ(150ps)辺りになるのかな?

小さくて安いだけが取柄だと思っていたらこんな隠し玉を出してくるとはねぇ、昨年のディーゼルエンジンの不正プログラム騒ぎで販売台数を落としたからと考えるの勘繰り過ぎかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す