アルファもSUVを出す時代かぁ

ロスアンジェルスモーターショー2016でアルファロメオが「ステルヴィオ」を発表した。
「ステルヴィオ」は同社の「ジュリア」と同じシャシーをベースに開発された車で、同社初のSUV。
最上級グレードの「クアドリフォリオ」にはフェラーリチューンの2.9Lツインターボエンジンを搭載し、最高出力は505hp、最大トルク61.2kgmにも達する。
駆動方式は「Q4」と呼ばれる4WDで、0-96km/h加速3.9秒、最高速284km/hというSUVにあるまじき性能を誇る。

「ステルヴィオ」と聞くとその昔オーテックが開発&販売した「オーテック・ザガートステルビオ」を思い出すのは古いのかな?(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す